おおきく振りかぶっての秋丸恭平について

"夏の甲子園野球をテーマに作られた作品に、おおきく振りかぶってという作品があります。

野球の魅力をたっぷりと含んでいるので、野球ファンは大いに楽しむことができます。

しかし、野球ファン以外の人々からも愛されているのが、おおきく振りかぶっての多く名特徴です。

sponsored link

おおきく振りかぶってには、個性的な登場人物が多数います。たとえば、秋丸恭平という人物です。登場人物について、しっかりと理解しておくことが、おおきく振りかぶってを本当の意味で楽しむためには必要不可欠なのです。

秋丸恭平は、おおきく振りかぶってに出てくる武蔵野第一高等学校で、キャッチャーを務めています。

右投げ右打ちのスタイルで、背番号は12番です。

投手として活躍している榛名と幼馴染みで、中学校時代の野球部ではチームメイトでした。

高校では、バッテリーを組んで、ともに魅力的な野球の試合をできるように日々努力を続けています。父・母・姉2人という家族構成です。