三橋廉が主人公「おおきく振りかぶって」

 「おおきく振りかぶって」は、月刊アフタヌーン』(講談社)にて2003年より連載中のひぐちアサによる漫画です。

また、「おおきく振りかぶって」を原作としたテレビアニメも放送されました。

2006年には第10回手塚治虫文化賞「新生賞」受賞し、2007年、第31回講談社漫画賞一般部門受賞に選ばれています。

野球漫画は昔から多くありましたが、どこか自虐的な暗い性格の三橋廉を主人公にしているところが、現代風の野球漫画かもしれません。

sponsored link

「おおきく振りかぶって」のあらすじは、中学時代野球部のエースだった主人公の三橋廉が、チームメイトからいろいろ嫌味を言われているうちに暗い性格になってしまいます。

その暗い思い出を忘れたくて、埼玉県の西浦高校へと進学し、再び野球を始めます。

しかし、西浦高校の野球部は発足したてだったので、部員は新入生ばかりです。

しかも監督は、なんと若い女性の教師でした。このような中で、三橋廉をはじめ部員たちが野球を通して成長していく姿が描かれています。